第11回泌尿器細胞診新報告様式に沿ったワークショップ

盛夏の折、皆様方に於かれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、以下の要領にて第11回泌尿器細胞診新報告様式に沿ったワークショップを開催することになりました。新報告様式の解説と各カテゴリの標本を鏡検することができます。ご多用中とは存じますが奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。
会期平成30年10月14日(日) 09:55~16:30
会場藤田保健衛生大学医学部1号館 1階多目的実習室
参加費泌尿器細胞診カンファレンス会員:4000円、非会員:6000円
プログラム細胞検査士クレジット
 JSC5単位  IAC5単位 専門医8単位

≪プログラム予定≫

9:30~
【受付開始】藤田保健衛生大学医学部1号館 1階多目的実習室

9:55~10:00
【開会の辞】
第11回泌尿器細胞診新報告様式に沿ったワークショップ実行委員長 
丹羽 京太郎(岡崎市民病院)

10:00~11:00
【講演】
 座長:佐藤 初代(豊川市民病院)

「泌尿器細胞診新報告様式の概要と細胞像について」
           講師:今井 律子(公立西知多総合病院)  
              

11:00~11:15
【休憩】
11:15~12:15
【鏡検実習前半】
※鏡検実習は38例を1症例約3分30秒で鏡検して頂きます。

12:15~13:15
【昼食】

13:15~15:00
【鏡検実習後半】

15:00~15:15
【休憩】

15:15~15:35
【実習のまとめ】
 座長:藤田 智洋 (小牧市民病院)                 
講師:是松 元子 (LSIメディエンス 病理細胞診ラボラトリー)             

15:35~16:15
【症例検討】
座長:福田 正彦(ヒッサンメディカルサポートセンター)
出題者:瀬古 周子(名古屋第二赤十字病院)
  丹羽 京太郎(岡崎市民病院)

16:15~16:30
【質疑応答・閉会の辞】
第11回泌尿器細胞診新報告様式に沿ったワークショップ実行委員長 
丹羽 京太郎(岡崎市民病院)

***********************************
お申込み内容:件名:①泌尿器細胞診報告様式に沿ったワークショップ参加申し込み
本文:②氏名(ふりがな)、③所属施設、④JSC番号、⑤IAC番号、
⑥泌尿器細胞診カンファレンス会員・非会員の種別、
⑦鏡検コース選択(Aコース:判定カテゴリ順、Bコース:判定カテゴリ順不同)
⑧お弁当(お茶付き1,000円)の必要・不要(近隣には飲食施設がございません)
を明記しご応募下さい。
また送信後、約一週間後までに返信がない場合には
uro.aichi@gmail.com  今井律子までお問い合わせ下さい。

主査泌尿器細胞診(別府)カンファレンス

お知らせ

総会・例会のご案内
講習会・模擬試験のご案内
例会提示症例
メールジャーナル