第167回日本臨床細胞学会東海連合会例会のお知らせ

2019年末から世界的規模で拡大を続ける新型コロナウィルス(COVID-19)感染のため、様々な活動が制限されるなか、会員の皆様におかれましては日常業務においても様々な影響が出ていることと存じます。日本でもいまだ収束を見通せない状況が続いていることを受け、前回に引き続き、今回も現地会場での開催を見合わせWeb開催といたしました。今回の特別講演では、「切っても切れない関係 乳腺画像診断と病理診断のお話」と題しまして、乳腺画像診断・画像ガイド下生検をご専門とされる大岩幹直先生(名古屋医療センター放射線科医長)に講演して頂く予定です。医療現場で細胞診断実務に従事する皆様のお役に立てるよう努めてまいりますので、Web開催へのご参加とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
クレジットについては、通例通りの点数が付与される予定です。
会期2020年9月17日(木) 18:00~19:00
会場Web開催(予め会員登録メールアドレス宛に送られるzoomミーティング専用URLまたはIDとパスワードを入力して
開始時間までにミーティングに参加して下さい。)
※会員情報システムに登録されているメールアドレスに連絡します。受信可能なアドレスであることを事前にご確認ください。
参加費無料
プログラム症例検討 :Web開催当日に提示された症例の解説
予め会員登録メールアドレス宛に症例情報をお送りします。

Googleフォームへの回答をお願いします。9/3回答締切り)。

特別講演:名古屋医療センター 放射線科医長 大岩幹直 先生
「切っても切れない関係 乳腺画像診断と病理診断のお話」

質疑応答:Web開催中にお願いします。
主査岩越 朱里  (名古屋医療センター 病理診断科)

募集要項

テーマを絞らず、広く症例を募ります。 8月15日(土i)までに症例提示を希望する方は、下記まででメールにてご連絡ください。 詳細は発表形式の欄をご覧下さい。
応募締切日2020年8月15日(土)
発表形式●Web開催前の準備
1)症例提示雛形に、細胞写真を含む症例提示、判定名または推定組織型の選択肢を締切りまでにメール送付
2)発表と解説(Googleフォームによる回答集計結果提示)
3)質疑応答
●発表終了後
発表内容をホームページに掲載します。(詳細については、後日メールにて連絡させていただきます。)
申込みおよび問合せ先 名古屋医療センター 病理診断科
担当: 岩越 朱里
TEL: 052-951-1111
FAX: 052-951-1323
E-mail: akari@med.nagoya-u.ac.jp
抄録原稿
フォーマット

お知らせ

総会・例会のご案内
講習会・模擬試験のご案内
例会提示症例
メールジャーナル