第37回日本臨床細胞学会東海連合会総会および学術集会

第37回日本臨床細胞学会東海連合会総会ならびに学術集会のご案内
名古屋第一赤十字病院 細胞診分子病理診断部
細胞診分子病理診断部長 藤野雅彦

第37回日本臨床細胞学会東海連合会総会ならびに学術集会を開催いたします。
開催内容ならびに学術集会の一般演題募集要項は下記のとおりです。
多くの会員の方々のご参加と多数の演題のご応募をお待ち致しております。
会期平成30年3月3日(土) 13:15~16:00
会場名古屋第一赤十字病院 内ヶ島講堂
〒453-8511 名古屋市中村区道下町3丁目35番地
TEL 052-481-5111(代表)

地図はこちら >>

参加費1,000円
プログラム             プログラム

12:30   受付開始

13:15  開会の挨拶

13:20  特別講演
      「甲状腺細胞診の現状と細胞診の見方」
      医療法人神甲会 隈病院 病理診断科
              廣川 満良 先生
14:30  休憩

14:45  一般演題

15:25  東海連合会総会

15:55  閉会の挨拶


(懇親会)
17:00~19:00 
  *詳細は抄録の6ページをご覧ください。


主査藤野雅彦(名古屋第一赤十字病院 細胞診分子病理診断部 部長)

募集要項

一般演題を10題程度、募集いたします。
日本臨床細胞学会東海連合会ホームページより、抄録原稿フォーマット(format.doc)をダウンロードし、所定の書式で抄録原稿を作成して下さい。
作成された原稿は、事務局のメールアドレスまで添付ファイル形式で送信して下さい。
抄録の内容をメールの本文に含めて送信しても応募していただけますが、その場合には、タイトルを39字以内、所属・演者名を1行46字で3行以内、本文を1行46字で15行以内として下さい。
インターネットの利用が不可能な場合には、抄録原稿をCDR(Windows版)で事務局まで郵送して下さい。
応募締切日平成30年1月12日(金)
発表形式口演のみで発表7分、討論3分の予定です。
すべてPC(PowerPoint)を使用します。
      詳細は応募者に後日ご連絡させていただきます。
申込みおよび問合せ先 名古屋第一赤十字病院 細胞診分子病理診断部
担当: 郡司昌治
TEL: 052-481-5111(内線10634)
E-mail: gm0406@ybb.ne.jp
抄録原稿
フォーマット

お知らせ

総会・例会のご案内
講習会・模擬試験のご案内
例会提示症例
メールジャーナル